コンテンツ

しまなみやまなみ県 in 森、道、市場 2

2018


春の陽が降り注ぐ静かな森に1発の銃声が響き渡った。
さっきまで私とお喋りをしていた彼が撃たれ、私は恐怖で動けなくなっていた。
ガサガサと人間の足音が近づいてきた。
彼は「大丈夫、早く逃げろ」と笑った。
「動け動け」と自分の脚に声をかけ続け、やっとの思いで立ち上がる。
思うように脚が動かない、それでも必死で山を駆けた。


無我夢中で駆けた。
猟銃を持ったあの人間たちが追ってくる気配はない。
彼はどうしているだろう、
彼の「大丈夫」は「大丈夫じゃない」ってことだって知っている。
だけど、あの時、私には何もできなかった。


気がつくと島根まで走っていた。
私は急に喉が渇いてきた。
すると、琥珀色に輝く麦酒に出会った
【SAN-IN Micro Brewery(石見麦酒&あかりブルーイング)#00】、
いろいろなことを忘れたかったのだろうか。
ゴクゴクプハーと一気に飲んだら、アルコールが回って眠たくなってきた。
今日は、何が何だかわからないうちに、こんなところまで来てしまった。
疲れた、ひとまずここで眠ることにした。


朝、コーヒーの華やかな香りで目が覚めた【IMAGINE.COFFEE #01】、
あたたかいコーヒーを一口飲んで頭がくっきりすると、
昨日起こったことが現実だったんだと実感した。
もうあの森には帰ることはできない。
怖いという気持ちが強かったわけではなく、
これは起こるべくして起こった私の変化なんだと思った。
心配しているであろう家族に連絡しておこうと思い、
可愛らしいお面を選んで送ることにした
【YUTTE/Hariyama Productions #02】お手紙も添えて。
「私は山を駆けて新しい世界を楽しんできます。」


山を2つほど越えただろうか
『←島根 / 鳥取→』という看板を見つけた【geeekman paintings#03】、
鳥取は遠いと思っていたけれど、来れるもんだ。
撃たれた彼に似た4つ足の動物が描かれた食パンを見つけた【コウボパン小さじいち#04】、
親近感があって心が落ち着く。
旅をしている陽気なご飯屋さんと出会った【旅する星 カルマ#05】、
寝床は決まってないらしい。私とおんなじ。


でも今夜は屋根のあるところで眠りたいなあ。
昨夜は水浴びもせず、ぱったり眠ってしまったから。
なんだかケモノ臭い気がするけど、
あんなことの後だからと自分に言い聞かせる。


宿を見つけた【たみ & Y Pub&Hostel#06】、
ウエルカムドリンクをいただいたのでゴクリ。
疲れたカラダにアルコールが回る。
「スコッチを少しだけ」そんなような声が聞こえたような
聞こえなかったような、私は目を閉じた。


森、道、市場 しまなみやまなみ県


朝早く起きて南に向かった。
兵庫まで来た。
真っ白な姫路城を通り過ぎて、
異国情緒溢れる雑貨がお出迎えしてくれた【Cherokee#07】、
いろいろな世界と出会うことになって、
山の中でのあの銃声も悪くなかったと思い始めていた。
甘味処で疲れた脳みそに糖分を送る【井上茶寮#08】。
ひょんなことから山を駆けることになったのだが、
このまま行けるところまで行ってみようと思った。


ここまで走った記念に似顔絵を描いてもらったら【Bull #09】、
私の顔ってこんな感じなんだと少し驚いたけど、
SNSのアイコンにしようかな、なんて考えていたら、
美味しいご飯の薫りに誘われてフラフラと【Tanigaki #10】にたどり着いた。
シェフの磨いている包丁がキラリと光り、
なんだが私に向けられているような気がして思わず走り出してしまった。。


京都の緑は爽やかな風を運んでくれた。
少し肌寒いと思っていたところに素敵な帽子とシャツを発見した【REAL TEMPO #11】、
欲しいけど、走ったらまた暑くなってしまうから
少し我慢して走り続けた。
私はどこまで走るのだろう。
【ミルク工房 そら Jersey farm-Dairy Kitchen SORA #12】のジェラートがキラキラと溶けるのを見て、
夏がすぐそこまで来ているんだなと感じた。


山を越えるたびに緑が深くなっていく。
私は長野まで走っていた。
【ReBuilding Center Japan #13】の廃材は私に懐かしさを与えてくれて、
1度はボロボロになったけど再生する姿が私と重なった。
広島の山に帰ろう。よく走った。
長い間山々を駆けたおかげでこんな経験ができるなんて。
もう逃げる必要もないだろう。
串焼きの香りを身体中に浴びて【ゲストハウスLAMP #14】
コーヒーの香りで目を覚まし【Foret coffee #15】、帰路につく。


森、道、市場 しまなみやまなみ県


初めて目にする海は広く、波の音は自然と私の心に沁みた。
愛知の蒲郡。
遊園地から音楽が聴こえる。
ケモノの私がこうして音楽に耳を傾けてウトウト眠るなんて誰が想像できたろう。
「あ、君はあの時の!」
周りからシカさんと呼ばれる男が私に声をかける【.comm #16】
あの時?
この旅のきっかけになった、あの時、あの銃声の主だった。
私は立ち上がる暇もなく、そう、
気がつくとソーセージになって鉄板の上にいた。
「売り切れそうじゃったから、ちょうどよかったわ。」


シカさんは美味しそうなコーヒーをすすって【SHANDONG COFFEE #17】、
私は素敵な音楽の中に溶けていった。


fin


森、道、市場 しまなみやまなみ県


【SAN-IN Micro Brewery(石見麦酒&あかりブルーイング)#00】
http://mori-michi-ichiba.info/2018_maicroburuwars/


【IMAGINE.COFFEE #01】
http://imaginecoffee.jp


【YUTTE/Hariyama Productions #02】
http://yutte.com


【geeekman paintings#03】
http://geeeeekman.blogspot.jp


【コウボパン小さじいち#04】
http://kosaji-1.com


【旅する星 カルマ#05】
http://karma-marka.org


【たみ & Y Pub&Hostel#06】
http://www.tamitottori.com


【Cherokee#07】
http://mori-michi-ichiba.info/2017_chelokee/


【井上茶寮#08】
http://mori-michi-ichiba.info/2018_inoue_saryou/


【Bull #09】
http://mori-michi-ichiba.info/2018_bull/


【Tanigaki #10】
https://www.facebook.com/izakaya.tanigaki/


【REAL TEMPO #11】
https://realtempo.net


【ミルク工房 そら Jersey farm-Dairy Kitchen SORA #12】
https://www.tango-jersey.co.jp


【ReBuilding Center Japan #13】
http://rebuildingcenter.jp


【ゲストハウスLAMP #14】
https://lamp-guesthouse.com


【Foret coffee #15】
https://www.facebook.com/foretcoffee/


【.comm #16】
https://dot-comm.info


【SHANDONG COFFEE #17】
http://mori-michi-ichiba.info/2018_shandong-coffee/



コンテンツ