2019出店情報

TE tea and eating

2019


自己紹介をお願いします

TE tea and eating / 川西まり
食べること、お茶を飲むこと、人が集う場をつくること。
茶人・ティーコーディネーター・食を中心にしたマーケット企画を主宰。


大切にしていること、こだわっていることを教えてください

人と食と茶をつなぎ、様々な企画・イベントを行う中で、
体験を通じて心に残る何かを残せれたらと思っています。
美味しい、嬉しい、楽しい時間をつくり分かち合えることを大切にしています。


森、道、市場2019 TE tea and eating


【森、道、市場2019】では
どんなメニューや商品がならぶ予定ですか?

台湾茶を中心に、紅茶、ハーブティーの茶葉の販売。
喉をうるおす美味しい台湾茶を温茶や水出し茶、お茶のお供に点心などご用意致します。


ご来場されるお客様へメッセージをお願いします

暖かい時、寒い時、どんな時もおいしいお茶を。
何煎も飲める台湾茶、是非お湯のお代わりもご利用ください。


森、道、市場2019 TE tea and eating


TE tea and eating

デザイン会社graf(大阪)の立ち上げから携わり、主にカフェを担当。
2000年よ中国茶を学びはじめ、お茶の美味しさに魅了され、
茶の世界・文化のお茶を飲む場をつくることに興味をもつようになる。
お茶のお稽古をで学んだことや、自らの体験を積み重ねた知識を活かし、
関西を中心に地方や台湾など、様々な場所で茶会、ケータリング、教室、商品開発、
飲食プロデュースなどお茶や食にまつわることを企画・実行しております。
また、ファンタスティックマーケット(graf)主宰を務め関西を中心に、
地域にあわせたマーケットを企画、森道市場においても、
ファンタスティックマーケットメンバーと共に参加しています。



出店情報