アーティスト

MAJORFORCE DJ set

MAJORFORCE ( メジャーフォース )


1980年代、TV、ラジオ、雑誌等の各メディアを通じて活躍中であった話題のHip-HopユニットTINY PANKSの高木完、藤原ヒロシ。
そして日本はもちろん、欧米で高い評価を受けていたMELONの中西俊夫(PLASTICS)と工藤昌之(K.U.D.O)、屋敷豪太(GOTA)による5人によって、
1988年の秋に設立されたのが、日本初であり、世界に誇る伝説のクラブミュージック・レーベル「MAJOR FORCE」である。


高木完 ( タカギカン )


DJ音楽プロデューサー/クリエイティブ・ディレクタ-
K.A.N CO.LTD 代表取締役
音楽×ファッション×アートが交差する、刺激的なユースカルチャーシーンをコラボレーションし提供し続ける、クリエーター兼エヴェンジェリスト。
オモシレー、カッコイイと感じたことを、皆に伝導、35年以上。曾祖父は牧師。
70年代ロンドンパンクに衝撃を受け、バンド「東京ブラボー」結成、デビュー。80年代、DJ開始。
雑誌『ポパイ』『ホットドッグ・プレス』等ライター開始。藤原ヒロシと『タイニー・パンクス』結成。
雑誌『宝島』での連載『LAST ORGY』が話題となり『要チェック!』という流行語を生み出す。
ニューヨークで衝撃を受けたヒップ・ホップを、いとうせいこう達と日本に伝導。
日本初クラブ・ミュージック・レーベル『MAJOR FORCE』を、藤原ヒロシ、屋敷豪太、工藤昌之、中西俊夫と設立。
スチャダラパー、ECD等を世に送り出す。90年代ソロアーティストとして活躍。
21世紀、NIGOとA BATHING APEレーベル『APESOUNDS』、高橋盾と『UNDERCOVER』のサウンド、香港『SILLYTHING』クリエイティブ・ディレクション等。


K·U·D·O (Major Force)


世界トップクラスのサウンドクリエイターであり日本HIP-HOPのオリジネイター。
1980年代に元プラスチックスの中西俊夫、佐藤チカを中心としたバンド『MELON』に屋敷豪太と共に参加。
1988年、高木完、藤原ヒロシ、中西俊夫、屋敷豪太と日本初のヒップホップ・レーベル『MAJOR FORCE』を創立し、SDPやECDらを輩出。
1992年制作活動の場をロンドンに移し、『MO’WAX』のオーナー、ジェームス・ラヴェルと共に『U.N.K.L.E.』を結成。
Massive Attack、 Beck、 Jon Spencer Blues Explosion、 Conelius、 Mr.Children 等数々のリミックスを手掛ける。
2000年代、帰国後は高木完と共に”A Bathing Ape”NIGO氏のレーベル『APE SOUNDS』で活動を始め多数のプロデュース、リミックス作品を残す。
その他UNDER COVER, NUMBER NINE, TAKEO KIKUCHIなどのショー音楽も手掛ける。
現在はフリーとして活動。近年では藤原ヒロシと共にマイケル・ジャクソンの公式リミックス・アルバム『MICHAEL JACKSON/JACKSON5 REMIXES』を発表。