アーティスト

PHONO TONES × ADAM at

PHONO TONES × ADAM at ( フォノ・トーンズ × アダムアット)


ペダルスティール率いるインストバンド。
2012年、伊地知潔(Dr./ASIAN KUNG-FU GENERATION)、猪股ヨウスケ(Bass/Dr.DOWNER)、
飯塚純(Key/UNDER LIFE)、宮下広輔(Pedal Steel)で活動をスタート、
インストゥルメンタルの枠に留まらないキャッチーな楽曲と、ペダルスチールの美しい響き、
そして時にパワフルで口ずさめる旋律でインストゥルメンタル界に新しい風を吹き起こす4ピース。
2012年「PHONO TONES has come!」でデビューを飾って以降、
「LOOSE CRUISE」(2013年)「Along the 134」(2015年) とコンスタントにアルバムを発表。
2017年7月にはJ-JAZZシーンを牽引するピアノ・インストゥルメンタル・バンド ADAM atがとのスプリットEPを同時リリースし、その2バンドでのスプリットツアーを敢行。
「FUJI ROCK FESTIVAL」「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」「RISING SUN ROCK FESTIVAL」と、
大型フェスにも多数参戦しインストバンドの枠に留まらないキャッチーなメロディーと、
ジャムバンド的ダイナミズムを融合させたサウンドで、全国の音楽好き達を唸らせている。




HP : http://phonotones.net/