アーティスト

TOKYO No.1 SOUL SET



TOKYO No.1 SOUL SET ( トーキョーナンバーワンソウルセット )


BIKKE(Vo)、渡辺俊美(Vo&Gt)、川辺ヒロシ(DJ)によるトライアングル・ユニット。
90年にシーンに登場して以来、既成概念に捕われない独創的なサウンドで、幅広い層から支持を集める。
2000年から約4年間の活動休止を経て、2005 年『OUTSET』で本格的に活動再開。
2007年レーベル移籍後は、アルバム『No.1』、『Beyond The World』を立て続けにリリース。
2009年、TOKYO No.1 SOUL SET+HALCALI 名義でリリースしたシングル
「今夜はブギー・バック」が日産自動車「キューブ」の新TVCM楽曲として話題になり、
オリコン週間シングルランキングで10位を記録、TOKYO No.1 SOUL SETの活動に弾みがつく。
2010年にはレーベルの垣根を越えたベスト・アルバム『BEST SET』(2月24日発売)、
2011年にはオリジナル・ラヴ「接吻」や八神純子「みずいろの雨」など、過去のヒット曲やソウルセットの楽曲を
小泉今日子、原田郁子、中納良恵(EGO-WRAPPIN’)等、
豪華女性ゲストヴォーカルを迎えて収録したコラボ・アルバム「全て光」をリリース。
2012年、7thアルバム『Grinding Sound』を発表。
2013年にはテレビ東京系ドラマ「ノーコン・キッド〜ぼくらのゲーム史〜」オープニングテーマ曲
「One day」(※砂原良徳によるアレンジ)を収録の8thアルバム『try∴angle』をリリース。
2016年、大根仁監督、福山雅治主演映画「SCOOP!」の主題歌「無情の海に」をソウルセットが担当。
大根仁監督の提案で、劇伴音楽を担当したソウルセットの楽曲に、福山雅治がギタリストとして参加し、
「TOKYO No.1 SOUL SET feat. 福山雅治 on guitar」としてサントラにも収録されている。
そして2020年結成30周年となる。




https://twitter.com/t1ss19_official


https://www.instagram.com/t1ss_official/