アーティスト

坂本美雨



坂本美雨 ( サカモトミウ )


5月生まれ。9歳の時、家族でニューヨークに移住。
97年1月、Ryuichi Sakamoto featuring Sister M名義で 「The Other Side Of Love」を歌いデビュー。
1999年アルバム「Dawn Pink」リリース。
映画「鉄道員」の主題歌を歌うなど注目される。


2006年、アルバム「Harmoious」、2007年「朧の彼方、灯りの気配」、2008年「Zoy」、
2010年5月、アルバム「PHANTOM girl」をリリース。
2010年8月より坂本美雨presents「DIRECT MIUsical Vol.1」をスタート、
ゲスト:1回目、おおはた雄一/2回目、木根尚登(TM NETWORK)/3回目、七尾旅人/
4回目、BONNIE PINK/5回目、SALYU/6回目クチロロ(2012.3.20)
2011年5月18日、小室哲哉氏に提供して頂いた曲を含むアルバム、「HATSUKOI」リリース。
2012年8月8日、7枚目となるアルバム「I’m yours!」リリース。
2013年6月、自身初となるベスト・アルバム「miusic 〜The best of 1997-2012〜」リリース。
2013年秋、フジテレビの「ハモネプ」に、小室哲哉さんチーム「TKハーモナイザー」の一員として、
島谷ひとみさん、篠原ともえさん、DEEPと一緒に参戦。
2014年、ビルボード東京、ビルボード大阪にて、「小室哲哉feat坂本美雨」と題して、子供の頃から
大ファンだった小室さんと一緒にライブを行う。
2014年3月5日蓮沼執太氏をプロデューサーに向えたアルバム「Waving Flags」リリース。
2015年1月、蓮沼フィルを迎えた「Waving Flags」リリースパーティを渋谷WWWにて行い、
初めてのライブDVDとして3月8日リリース。ハイレゾ配信も行う。
2016年3月11日、聖歌隊「CANTUS」とアンドリュ・ーロイド・ウェーバー作曲のレクイエム「pie jesu」を配信限定リリース.。
6月22日、坂本美雨 with CANTUSとして、ミニアルバム「Sing with me」リリース。
12月7日、坂本美雨 with CANTUSフルアルバム「Sing with me Ⅱ」リリース。
2011年10月より、TOKYO FMをはじめJFN系列・全国38局ネットのラジオ番組「ディアフレンズ」
のレギュラー・パーソナリティを担当中(月〜木曜/11:00-11:30)。
2013年より番組の公開収録と、ゲストとのライブを交えた、番組連動イベント、
「ディアフレズ・ライブ」をスタート。第1回目のゲストは、THE BOOM、2回目は、小室哲哉氏を、
3回目は、2014年11月に平原綾香さんをゲストに迎えて行う。
2014年12月、初めての著書となる「ネコの吸い方」を刊行、大きな話題を呼びベストセラーとなる。
2015年夏、第一子出産。
2016年より始まった、TOKYO FMの新番組「PET FRIENDLY」も担当するなど、動物好きとしても知られる。
2018年より始まった村上春樹さんがDJを務める番組「村上RADIO(TOKYO FM)」でも、村上さんと共にパーソナリティを務めている。


ソロ活動に加え、おおはた雄一さんとのユニット「おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)」として、
各地で行われるフェスに出演、また、haruka nakamuraさんと共演したり歌い続けている。
音楽活動以外も、映画評やエッセイの執筆、ナレーション等の他、舞台への出演など、マルチに活躍中。
S&B本わさびのHPで歌った楽曲「かぞくのうた」は、HPで600万回以上の再生され
昨年末TVCMでも使用、2018年1月31日より配信が開始された。
仕事と子育てと奮闘中。




https://ameblo.jp/miu-sakamoto/
https://twitter.com/miusakamoto
http://www.miuskmt.com/