コンテンツ

森、道、市場2017 前夜祭 in HEAVENエリア

2017

スリープスロープ


 


微生物が呼んでいる。
いつからか聞こえる、小さな小さな声に耳を傾けて
そこから無限に広がる糀の世界。 それは夢の世界への入り口。


 


「標本ごはん」は糀のおかず。
自家製糀から作り出される美味しい、食べられる標本。


 


「糀を愛している料理家「檸檬とラクダ」の兼子有希の原案である『標本ごはん』を
「restaurant mono」 料理人・フードディレクターの、かみやいずみとのコラボで作ります。


 


39種類の糀料理の標本は森道市場、前夜祭だけの特別企画
『標本ごはん』(要予約)の詳細と予約の受付については後日発表。


 


標本ごはん


 


—- 【檸檬とラクダ / 兼子有希】 プロフィール —-


 


静岡県出身、民宿を営む家に生まれる。
18歳で上京、2011年「世界一周」を決意。
2013年に二年越しの世界一周の夢を実現
帰国後、異様に和食が美味しくなり、和食中心の生活へ。
また、菌に出会いその素晴らしさに魅了される。


 


自家製の麹、納豆、ヨーグルト、キノコ・・・菌に関するもの全般を作るようになる。
2015年、3月から瀬戸谷ゆるびく村 カレーラーの水曜日のカレー屋さんとして、
菌を活かした「檸檬とラクダ」をオープンする。
2016年より火曜日木曜日のみ、岡部のファミリー民宿朝比奈にて
麹おかずで作られた「標本ごはん」と釜飯のランチも始めた。


 


なにごともストイックにやりすぎるのは、苦手です。
丁寧に穏やかにのんびりと、が理想です。
マクロビは、ゆるロビとして、ゆるーりと気長に
取り入れていくのが、長続きするのではないかと思います。
菌が好きなので、麹を手作りしています。
自分で作った米麹から、甘酒・塩麹・醤油麹・麹味噌・金山寺味噌など作って調味料やお料理にしています。


 


檸檬とラクダ
http://lemonandcamel.wixsite.com/remontorakuda


インスタグラム
https://www.instagram.com/yukikikin/


 


 


標本ごはん


 


—- 【restaurant mono / かみやいずみ】 プロフィール —-


 


岐阜県生まれ。 パティシエ、ワインソムリエを経て料理人。
天、地、人の「むすび」を大切として自然や季節に寄り添った料理を心がけています。


 


現在は愛知県の海沿いのカフェ「OCEAN」料理長。
「皆で種を蒔き、命を育み、地球とあそぶ」
をコンセプトにしたカフェOCEANは目の前に三河湾の美しい海と広い空が広がる景色、
ここでの料理は 出来るだけシンプルなカタチで、田畑や野山の大地の恵みや、
糀、味噌や醤油、みりんなど自家製調味料を使って、それをお皿にのせて提供しています。
料理を中心に広がる多様なコミュニティ活動を企画主宰しています。


 


【OCEAN】 


愛知県西尾市寺部町笠外186-36
www.cafe-ocean.com


 


【モノマルシェ】 


愛知県額田郡幸田町JR幸田駅前駅前銀座中庭
丁寧な手仕事による美しいモノ、美味しいモノ「モノマルシェ」主宰
毎月15日に開催の朝市
www.monomarche.info


 


かみやいずみ インスタグラム
https://www.instagram.com/izumi_kamiya/


 


標本ごはん


 


コンテンツ