コンテンツ

nice things. in 森、道、市場 2019 -2

2019


自己紹介をお願いします

雑誌 nice things.が誌面でつながった作り手の方々と共に
〈エプロンの星〉のお祭りを開催いたします。


この星ではエプロンを身に付けた個性豊かな作り手たちが集っていて、
ものづくりを通じて楽しい時間を過ごすことができます。


この星の住民たちの作品を買ったり、
こだわりの食材を味わったり、
道具や素材に触れたり、
ワークショップに参加したり。


さらにこの星には、日本各地からこだわりのエプロンが集まるお店も!
購入した”エプロン”を身に付ければ、
誰もがその瞬間からこの星の住民です。
もちろんご自宅からエプロンをお持ち頂いても構いません。


楽しみ方は自由自在。この星であなたは何星人になりますか?


森、道、市場2019


雑誌 nice things.が
大切にしていること。

毎号、”生活にい寄り添うこと”をテーマに、
様々の人を取材し伝えています。


近年は消費社会でものや情報が溢れる時代です。
買っては捨てるといったようにものを
大事にしない人も増えているように思います。
しかし、”もの”というのは本来、
私達の暮らしを豊かにしてくれる存在。
値段や機能と行った表層的なことだけではなく、
作り手や生活者の思いや背景を伝えていきたいと思っています。


そして、その体験を通じて
ものへの愛着が生まれる場を作れたらと思っています。


出店者一覧

[ 藤居奈菜江 ]


何を、誰と食べよう。
食を楽しくする練り込み技法の板皿やカップ、 耐熱皿。


https://www.fujii-family.com/nanae


[ ろくろスタンド ]


漆器丸物木地工房〈ろくろ舎〉による日本酒スタンド。
オリジナルプロダクトはもちろんのこと、
福井県の地酒やおつまみの販売も。


http://rokurosha.jp/


[ AT HOME WORKS ]


「日常使いできるアート」をテーマ に作られた陶器。
油絵のような質 感と自然の揺らぎを生む。


http://athome-works.com/


[ キタカゼパンチ ]


熊本県で木彫りの人形やハンコ、
イラストなどを中心に制作を行う2人組みのユニット。


http://kitakazepunch.com/


[ woodpecker ]


岐阜で天然木を用いて手作業で作る、
いちょうの木のまな板や檜の洗濯板 。


https://www.hello-woodpecker.com/


[ ichishina ]


伊勢にある雑貨店。
銅製のカトラリーなど、
三重の作家と作る一生使える “一品” を。


http://ichishina.com/


[ 霧の朝 ]


丹波篠山の豆を使用した、ジャムやお茶。
素材本来のおいしさが味わえる。


https://kirinoasa.com/


[ 坂ノ途中 ]


「持続可能な農業」を目指し、
農薬や化学肥料に頼らず栽培した野菜とコーヒーを届ける。


https://www.on-the-slope.com/


[ きむくまカレー ]


店舗を持たない流しのカレー屋。
〈金子商店〉と〈坂ノ途中〉の野菜を使った
野菜カレーとキーマカレーを販売。


https://kumachild511.wixsite.com/kumachild


[ food+Things ]


フードにまつわるストーリー、
さまざまな旅や人との出会いから紡がれる料理を提供。
今回は各出店者から食材を集め、
この日限りの特別メニューを提案。


http://kenichieguchi.com/


[ もりかげ商店 ]


東京都目黒区の工房で生まれる、
穏やかな 甘さと少しの塩気を持つおやつ。


https://www.facebook.com/morikageshouten/


[ 絲室 ]


インドの布、カディを使い繊細なパッチワークを施した
一点もののクッションや布もの。


https://www.itoshitsu.com/


[ ASEEDONCLOUD ]


さまざまな職業から
インスピレーションを受け生み出された、ウェアやソックス。


http://www.aseedoncloud.jp/index.html


[ 佐藤木材容器 ]


秋田で育った杉を使って作られた、
大きな器は大勢で机を囲む時に。
食卓に賑わいと交流を生み出す。


http://satomokuzaiyouki.jp/


[ 金子商店 ]


種採り農家さんの野菜を中心に扱う福岡の八百屋。
野菜本来のおいしさを届ける。


https://kaneko-shouten.wixsite.com/gogo


[ GOOD DAILY HUNT ]


福岡県糸島市を拠点に暮らしの道具やアウトドア用品を扱うストア。
間伐材を使用して作られたTHINNINGテントと共に出店。


https://www.instagram.com/gooddailyhunt/


[ 仙 ]


人と和とアウトドアをつなぐ新生アウトドアブランド。
和紙を使ったサコッシュやポーチを販売。


https://actibase.thebase.in/


[ カキモリ ]


革・コットン、紙。
さまざまな素材や柄から表紙を選び
オーダーノートを仕立てます。


http://kakimori.com/


[ ボーダー ]


長崎県五島列島福江島の面白い産品を選りすぐり、
新商品もお披露目予定。


https://www.taoflat.com/


※1 きむくまカレーは6月1日はカレー屋として、6月2日は絵での出店、
※2 キタカゼパンチは6月1日〜2日、
※3 At Home Works・稲葉知子・絲室は5月31日〜6月1日、
※4 ichishinaは5月31日、
※5 もりかげ商店は6月2日、のみ出店


森、道、市場2019


お客様へメッセージ

エプロン店でエプロンを購入または、
エプロンの星の住民のお店でお買い物を頂いた方には、
特別にプレゼントもご用意しております。
会場限定「nice things.エプロンの星」のトートバッグも販売予定。
普段とはちょっと違ったnice things.の世界観をお楽しみください!


nice things.


https://nicethings.jp


会場限定コンテンツ

森、道、市場2019


woodpecker×坂ノ途中
自分で作る野菜スティック体験


岐阜県で木工業を営む〈woodpecker〉が作る
いちょうの木でできたまな板は、
包丁を優しく受け止めるから、
野菜を切るときも心地の良い切れ味を楽しめます。


そんなまな板を使って、
〈坂ノ途中〉の野菜を自分達で切って食べる
ワークショップを開催します。


そのまま食べても素材本来の甘みが十分に味わえる野菜を、
自分好みに3~4種類選んで野菜スティックにして持ち歩きましょう。


【予約はこちらから】
http://ntstore.shop26.makeshop.jp/shopdetail/000000000146


森、道、市場2019


6月1日限定
きむくまカレー&ドリンクセット


6月1日(土)に出店する、
店舗を持たない流しのカレー屋『きむくまカレー』のエプロンの星、
限定メニューをご用意!
エプロンの星に出店している
〈金子商店〉と〈坂ノ途中〉の野菜を使った
野菜カレーとキーマカレーを販売し、
その野菜の美味しさを味わっていただけます。


完全予約制なので予約時間内であれば、
予約席でゆっくりと食事を楽しんでいただけますよ。
各回10名様限定です。


森、道、市場に行く予定のみなさま、
ぜひ6月1日のご飯にきむくまカレーはいかがでしょうか。


【予約はこちらから】
http://ntstore.shop26.makeshop.jp/shopdetail/000000000143/all_items/page1/order/


森、道、市場2019


6月2日
きむくまカレー引っ掻き絵のワークショップ予約チケット


きむくまカレーの店主、
熊野英信さんはカレー作りの傍ら、画家のとしても活動しています。


6月2日(日)はカレー屋ではなく、画家としてご出店。
絵の展示や販売はもちろんのこと、ワークショップも開催します。


ワークショップでは、木のパネルをクレパスで虹色に彩り、
絵の具で塗りつぶし、それを割り箸などで引っ掻いて、
虹色の線で絵を描きます。
木のパネルに描くので、そのまますぐに飾ることができますよ。
割り箸など、尖ったものを使用しますので、
安全のため、大人の方同伴でご参加ください。
もちろん、大人の方のみのご参加も大歓迎です!


【予約はこちらから】
http://ntstore.shop26.makeshop.jp/shopdetail/000000000144/all_items/page1/order/


森、道、市場2019


“Food for Fun!” by “food+things”
with金子商店&KACOMI


food+thingsでは、
人数限定の特別な食事会を開催します。


たくさんの旅の物語と世界中の味覚が溶け合う
food+things(フード&シングス)が、
新しい味覚体験を楽しむ”Food for Fun”として、
在来野菜・固定野菜などの伝統野菜や種とり野菜について
話しながら味わう食事会〔Food for Fun!〕を催します!


長崎県は雲仙の農家さんをはじめ、
様々な土地から集められた在来種・固定種野菜を中心に取り扱う
福岡の八百屋、<金子商店>に
野菜のタネやサヤ、花々などの話を聞きながら、
そんなおいしい野菜を中心に
food+thingsが少しずつコースで料理を提供します。
お皿は秋田の<佐藤木材容器>の
美しい木皿KACOMIで楽しんでいただきます。


【予約はこちらから】
http://ntstore.shop26.makeshop.jp/shopdetail/000000000147/all_items/page1/order/



コンテンツ