2017出店情報

ぶち木工とFloating-identitiy

2017

【自己紹介をお願いします。】


【ぶち木工とFloating-identitiy 】
横浜を拠点にスタジオを構える木工屋のぶち木工と、
その近所の美術作家のKeiso Yo(floating-identity)による雑貨のバザール。


 


【大切にしていること、こだわっていることを教えてください。】


【Keiso Yo】メインワークとしているギャラリーでの展示活動を日常空間へ展開するため、
”使えるアート”を前提とした陶芸雑貨「Floating-identitiy」をプロジェクトとして始めました。
【ぶち木工】作り手と使い手を、物語で繋げることをコンセプトに、
木工屋として、ものづくりをしています。


 


ぶち木工 と Floating-identitiy


 


【「森、道、市場2017~行き交う色と、ふたつの場所」では、どんなメニューや商品がならびますか?】


木製や陶製小物(アクセサリー、筆記具、カップなど)


 


【ご来場されるお客様へメッセージをお願いします。】


僕たち私たちのバザールにくるでゴザール。


 


ぶち木工 と Floating-identitiy


 


< ぶち木工 と Floating-identitiy >


陶芸雑貨「Floating-identity」
Keiso Yo / 美術作家(彫刻、陶芸、インスタレーション)
instagram : https://www.instagram.com/keiso_yo/


木工屋「ぶち木工」
神奈川/東京を中心に、イベント出店/ワークショップをしています。
HP : http://www.buchimokkou.com/
Instagram : https://www.instagram.com/buchimokkou/